今日の一枚
日々心にとまった1コマを残していきます
プロフィール

carbee

Author:carbee
FC2ブログへようこそ!



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

手術から一ヶ月
「腫瘍ですね」

先生のこの言葉に耳を疑ってしまった。

2年程前から耳の下辺りに小さなしこりがあり

痛くもかゆくも無いのでほっていた。

それが、だんだんと大きくなってきたように思い

健康診断でお世話になっている病院で色々検査した結果

「耳下腺腫瘍」という病名でした。

良性か悪性かはっきりしない為、摘出した方がよいとのこと。

摘出の手術をした場合、顔面麻痺やフライ症候群の可能性があるとも。


普段から食生活に気を付け、毎日運動もし、44年間大した病気

もせず健康体が自慢だっただけにショックは大きかった。

しかし、くよくよ悩んでいる場合ではない。

これも人生、色々ある。

即、手術や!

1/24(木)14:00全身麻酔~18:00無事終了

結構大変な手術やったみたい。

卵くらいの腫瘍が出てきた。

結果は良性の腫瘍であった為ひとまず安心。

しかし、一ヶ月経って大分マシにはなったが顔の右半分に麻痺がある。

顔が少しゆがんでいる。

耳の下には大きな傷跡。

右まぶたが動きにくく目が乾く。

口が閉まりにくくしゃべりにくい。

耳はしびれたまんまで感覚なし。

食事をする際耳の下辺りから大量の汗がでる(フライ症候群)

その量が半端やない。

とにかく生活しにくい。

そのうち慣れてくるかな?

それ以外は今まで通り。

甘いものも食べるし、お酒も飲む。

朝走るし、仕事もいつもと同じ。


今、こうして生きていられることに感謝!

IMG_0502b.jpg









スポンサーサイト




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。